株式会社コサカ・ライフサポート
ケア・ステーション淨信館 小規模多機能の家是川淨信館

ご挨拶

私たちは、「たとえ介護が必要になっても、住み慣れたご自宅で、ご家族とともに、心豊かに暮らせるようなお手伝いをさせていただきたい」との想いで、介護施設「ケア・ステーション淨信館」を平成17年3月八戸市一番町に、続いて平成27年4月に、八戸市是川団地内に「小規模多機能の家 是川淨信館」を開設させていただきました。

弊社の経営理念「感謝をもって誠をつくす」、運営方針「尽くして、尽くして、つくす、…そしてさらに尽くす!」にしたがって、お客様が生きがいを持ち充実した毎日を過ごしていただける環境づくりに努めてまいります。

「淨信館」の名前は、創業者・会長、小坂明の人生の師であります、東京都国立市在住の彫刻家、関頑亭先生からいただき、揮毫していただきました。その場でのことですが、頑亭先生から「この“信”の文字は、お客様が淨信館は清く穢れのない施設と“信じるに足る意味”での信である。」と厳しくおっしゃっていただきました。
以来、私たちは「淨信館の“信”の文字」は、社員一人ひとりが自らの姿勢を正す言葉であると考えております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

株式会社コサカ・ライフサポート
代表取締役社長 小坂 忍